法人で車をレンタル

法人で車をレンタルする

車のレンタルは法人でも

車のレンタルは、法人で利用されていることも多いものです。レンタカーというと、半日や一日、数日など短期間で必要な時にだけ借りる方法もあるのですが、一ヶ月や半年、中にはずっと更新しながら利用されるケースもあります。購入となれば、高額な初期費用が必要になったり、固定資産税として資産を計上しなければならないことになってしまいます。また、保険や税金、メンテナンスなど、何かと費用がかかったり手続きをするのも面倒なものです。しかし、自社の営業で使用する車を法人としてレンタルすれば、手間も予算的にも省くことができます。

車を利用するならレンタルを

近年、車離れが囁かれていますが、その背景には保険料や整備費用などの維持費がかかることが要因であると言えます。しかし、移動などにおいて必要となることは誰にでも起こり得ます。そのため、もしものために保有をしておくのではなく、必要なときにレンタルをするかたが増加傾向にあります。維持費がかからないだけではなく、コンパクトカーやファミリーカーなど多種多様に揃えてありますので、用途に合わせて種類や大きさの選択を出来ると言った利点もあるので、多くのかたか利用されています。レンタルをすることで維持費をなくして、用途に合わせた車選びが可能となっています。

↑PAGE TOP